道具

【2023年最新】ビヨンドマックスレガシーを最安で購入する方法を紹介

この記事で解決できる悩みや疑問

  • ビヨンドマックスを最も安く購入する方法を知りたい

ビヨンドマックスを購入するなら、最新のレガシーが候補になりますよね

しかし、ビヨンドマックスはとにかく高いです。定価は49,500円で、割り引かれることはほとんどありません

そこで、この記事ではビヨンドマックスレガシーを少しでも安く購入できる方法ついて解説していきます!

この記事の内容

  • ビヨンドマックスレガシーとは
  • ビヨンドマックスレガシーの口コミ
  • ビヨンドマックスレガシーを最安で購入する方法

この記事を読むと、ビヨンドマックスレガシーを最安で購入する方法がわかります

では、解説していきます

ビヨンドマックスレガシーとは

ビヨンドマックスとは、ミズノのバット名称のことです。ボールが触れる部分に高反発素材(ウレタン)を用いることで、かつてない「飛び」を実現しました

2002年に発売されたビヨンドマックスは、その後、反発係数がどんどん改良されていき、10本以上のシリーズが発売されています。その中でも、2021年に発売され最も反発係数が高い(ボールが遠くに飛ぶ)のが、ビヨンドマックスレガシーです

歴代のビヨンドマックスはこちらの記事↓で紹介しています

今からバットを買う方で、飛距離を重視するならビヨンドマックスレガシーで間違いないです

実際、私もビヨンドマックスレガシーを使うことで、柵越えのホームランを打つことができました。(打った感触はライトフライかと思いました)

ビヨンドマックスレガシーの口コミ

圧倒的な飛距離がでるビヨンドマックスレガシーですが、利用者の口コミはどうでしょうか

みなさん、飛ばしてますね

高反発素材(ウレタン)が根っこ部分にも広がっているので、詰まってもヒットになるのもレガシー特徴です

そんな、バッターなら誰もが一度は使ってみたいビヨンドマックスレガシーですが、簡単に買える価格ではありません

定価で49,500円もするのです

ビヨンドマックスレガシーを最安で購入する方法

うちのチームは、ビヨンドマックスレガシーをチームで1本購入し、皆で使っています

なるべく安く買うため、色々購入方法を調べました

ビヨンドマックスレガシーは、スポーツショップやECサイトなどで割引されることはありません(いつみても49,500円です)

検討した購入方法

1.メルカリ

2.ヤフオク

3.楽天/amazon

また、新品で検討をしました(中古はそこまで金額は変わらないため)

1.メルカリ

中古のイメージが多いメルカリですが、新品のバットも多数売りに出されています

ビヨンドマックスレガシーもコンスタントに出品されているので、運が良ければ安く新品が購入できるでしょう

価格は送料込みで3万円後半〜4万円前半で売られていることが多いです

2.ヤフオク

ヤフオクは中古の出品が多いですが、時々、新品のバットも売りに出されています

価格はメルカリと同様に、送料込みで3万円後半〜4万円前半で売られていることが多いです

3.楽天/amazon

楽天やamazonでは基本定価で販売されています

しかし、両方ともポイントバックキャンペーンをやっている期間があり、それらを利用すると、実質割引で購入することができます

ポイントバックは、両ショップともに最大で10%なので、割引額(ポイント)は4,950円となり、価格は送料込みで45,000円前後と考えてください(キャンペーンによって、前後します)

amazonのカートに入れた場合

楽天のカートに入れた場合

結論、メルカリ/ヤフオクだと3万円後半〜4万円前半、楽天/amazonだと45,000円前後で購入できることがわかりました

最安はメルカリ/ヤフオクです

しかし、この調査を受け、うちのチームは最終的に楽天で購入をしました

なぜ、最安のメルカリ/ヤフオクで購入しなかったかというと、偽物や出品者とのトラブルが嫌だったからです

5,000円の差であれば、安心できるサイトで購入をすることにしたのです

価格と安心を天秤にかけ、どこで購入するかじっくり検討ください

amazonか楽天で購入するかたはこちらからどうぞ↓

まとめ

今回の記事では、ビヨンドマックスレガシーを最安で購入する方法を解説しました

最後にポイントをまとめます

ポイント

  • メルカリ/ヤフオクだと3万円後半〜4万円前半で購入でき、最安
  • 楽天/amazonだと45,000円前後で購入可能
  • 偽物や出品者とのトラブルを考えて、どちらで購入するかは慎重に検討が必要

ビヨンドマックスレガシーを購入して、ホームランを狙いましょう!

プロ野球をお得に観たいなら

プロ野球中継をネットで見れるサービスをまとめています!

12球団中6球団は無料で観れますよ

当サイトでは各球団別に最も安いサービスを選んで紹介しておりますので、是非ご覧ください

  • この記事を書いた人

hokuto

小学生から野球を始め、野球歴は30年。大学時代は4年間バッティングセンター勤務。草野球チーム運営歴は20年になります。野球はやるのも観るのも大好き。野球に携わる人たちが今よりもっと野球を楽しめるようになる、そんな情報を掲載していきます

-道具