当ページのリンクには広告が含まれています。

【厳選】野球用グリップテープおすすめ5選!バルカンやリザードスキンズも紹介

野球グリップテープ

この記事で解決できる悩みや疑問

  • グリップテープの選び方がわからない
  • お勧めのグリップテープを知りたい

既存に巻いてあるグリップテープではなく、独自のグリップテープを巻いているバット、カッコいいですよね

うちのチームでも、様々なグリップテープを巻いたバットがあるので、それぞれの良さを感じています

そこで、この記事では野球用グリップテープお勧め5選を紹介していきます!

この記事の内容

  • グリップテープの役割
  • グリップテープの選び方
  • グリップテープお勧め5選
  • グリップテープの巻き方

この記事を読むと、試してみたいグリップテープを、見つけることができます

では、解説していきます

グリップテープの役割

バットに巻き付けられているグリップテープ

普段、あまり意識はしませんが、打撃のパフォーマンスに影響を及ぼします

特に長年使っているバットだと、いつの間にかボロボロになっていることがあります

グリップテープの役割は、主に3つです

  1. 体の力を手を通してバットに伝える
    グリップテープがあると、滑りにくく、バットが握りやすくなります

  2. ボールの衝撃を吸収する
    グリップテープがないと、打った際に手が痛くなります

  3. モチベーションをあげる
    自分の選んだデザインで、モチベーションがあがります

グリップテープの選び方

グリップテープを選ぶ際には、2つのポイントを見ましょう

  1. 素材
    ポリウレタン製と牛革製の2種類がありますが、ほとんどはポリウレタン製です

  2. 厚み
    一般的なバットは1.1mmです。握力弱い人は厚めのものを、握力強い人は薄めのものを選びましょう

厚みに関しては、ほとんどの方が意識したことがないでしょう

一般的なのは、1.1mmなので、こだわりがなければ1.1mmを選べば問題はありません

グリップテープお勧め5選

お勧めのグリップテープ5選を紹介します

1.Vulcan(バルカン)

最初に紹介するのは、大胆なデザインで話題のバルカンです

パワーでボールを運びたい、フルスイングしたい!という方にお勧めです

バルカンはグリップの厚さが、1.0mmか0.5mmかを選ぶことができます

0.5mmは、かなり打感を手に感じられます

また、カラフルなデザインも、とてもかっこいいです

2.Lizard Skins(リザードスキンズ)

次に紹介するのはMLBの公式サプライヤーで、メジャーリーガーも多く利用するリザードスキンズです

リザードスキンズは、自転車のハンドルや野球のバットなどを生産する、創業25年の会社です

特徴はなんと言っても、手にくっつくようなグリップ性とトカゲの肌をイメージしたしっとり感です

厚さは1.8mmあり、握力が弱い人もグリップでカバーできるのでお勧めです

3.Alien Pros(エイリアンプロス

次に紹介するのは、アメリカの会社でゴルフやテニスなどのグリップを扱う、エイリアンプロスです

グリップの厚さ、これまで0.5mmと1.8mmのバットを紹介しましたが、このバットはスタンダードな1.1mmです

特徴はバランス性にあります

粘着性、クッション性、耐久性、デザインとバランスが良いです

グリップを変えてみたい人の、最初の1本にお勧めです

4.Rawlings(ローリングス)

次に紹介するのはローリングスです

こちらはamazonのグリップテープ売上1位のものです

色は14色から選ぶことができます

グリップの厚さも1.8mmとちょっと太めですが、テープ表面の凸凹加工によりグリップ力を高めたテープです

1,000円以下で購入できるので、迷った場合にはこちらにするのもいいですね

5.DeMARINI(ディマリニ)

最後に紹介するのは、ソフトボール選手、ディマリニが創業した会社です

ディマリニ自体が小柄だったため、小柄な選手でも飛距離を伸ばせるように工夫がされているのが、DeMARINIの特徴です

肉厚でウェットなタイプの握り心地です

手の平にくっつく感じでバットを持ちたい方にはぴったりです

厚さも1.8mmあり、握力が弱い方でもカバーできます

グリップテープの巻き方

購入したグリップは、是非自分で巻いてみましょう

今あるグリップテープを剥がし、新しいグリップテープを貼ります

↓こちらの動画がわかりやすいので、ご覧ください

グリップを巻く際に、1点注意点があります

右バッターと左バッターで、巻き始めが異なるのです

通常販売されているバットは、全て右バッター用になっていますので、注意しましょう

自分で巻いたグリップで打つヒットは、格別ですよ!

まとめ

今回の記事では、野球用グリップテープお勧め3選を解説しました

最後にポイントをまとめます

ポイント

  • グリップテープには「体の力を伝える」「ボールの衝撃を吸収する」「モチベーションをあげる」役割がある
  • グリップテープは素材と厚さで選ぶが、素材はほぼポリウレタンのため、厚さが重要
  • グリップの厚さ別で、3種類のグリップテープがお勧め!

グリップテープを自分の好みのものにして、もっと野球を楽しみましょう!

バッティングに役立つこちらの記事もどうぞ

2024プロ野球カード集めませんか?

久しぶりにプロ野球チップスを買ってみませんか?

2024最も価値の高いプロ野球カードを紹介しております。是非ご覧ください

  • この記事を書いた人

ほくと

小学生から野球を始め、野球歴30年、阪神タイガースファン歴も30年。大学時代は4年間バッティングセンター勤務。草野球チーム運営歴は20年になります。野球はやるのも観るのも大好き。野球を「やる人」も「観る人」も、今よりもっと野球を楽しめるようになる情報を発信していきます。野球グッツのレビュー依頼や質問は、お気軽にお問い合わせフォームまでどうぞ。詳しいプロフィールはこちら