当ページのリンクには広告が含まれています。

【2024年最新】プロ野球年間スケジュールとオフシーズンの過ごし方

プロ野球年間スケジュール

この記事で解決できる悩みや疑問

  • 2024年のプロ野球シーズンはいつまでなの?
  • オールスターや日本シリーズはいつ?
  • オフシーズンは何をしているの?

この記事ではプロ野球の年間の流れついて解説していきます

この記事の内容

  • プロ野球1年間の流れ
  • プロ野球オンシーズン
  • プロ野球オフシーズン

この記事を読むと、プロ野球の年間の流れ(いつの時期に何が行われているか)がわかります

では、解説していきます

プロ野球1年間の流れ

プロ野球1年間の流れはこのようになっています

2024年オンシーズンの詳細日程はこちらです

内容日程
公式戦開幕3/29(金):パ・リーグ開幕
3/29(金):セ・リーグ開幕
セ・パ交流戦5/28(火)〜6/16(日)
オールスターゲーム7/23(火)〜7/24(水)※7/25(木)予備日
クライマックス(CS)シリーズ10/12(土)〜
日本シリーズ10/26(土)〜11/3(日)

オフシーズンの大まかな日程はこちらです

内容日程
新人ドラフト会議10月中旬
戦力外通告10/1〜10/13:1次通告
10/24(火)〜11/16(月)
12球団合同トライアウト11月中旬
秋季練習/ファン感謝デー11月後半
契約更改11月上旬〜12月
自主トレ1月
春季キャンプ2/1〜2月下旬
オープン戦2月下旬〜3月中旬

オンシーズンはもちろん、オフシーズンも何かと忙しいことがわかります

プロ野球オンシーズン

それぞれ詳しく見ていきましょう

公式戦開幕

2024年の開幕戦はセパ両リーグとも3/29(金)に実施されます

セ・パ交流戦

プロ野球は、セ・リーグとパ・リーグに分かれて、戦いますが、リーグの垣根を越えた対戦が見れるのがこの時期です

普段戦わないリーグの6チームと3試合ずつ、合計18試合が行われます

日程開催場所
5/30(火)〜6/1(木)パ・リーグ本拠地
6/2(金)〜6/4(日)セ・リーグ本拠地
6/6(火)〜6/8(木)パ・リーグ本拠地
6/9(金)〜6/11(日)パ・リーグ本拠地
6/13(火)〜6/15(木)セ・リーグ本拠地
6/16(金)〜6/18(日)セ・リーグ本拠地

6月の前半は交流戦があるんだなと覚えておきましょう

オールスターゲーム

オールスターゲームは、ファン投票や選手間投票、監督推薦で選ばれた選抜選手の対抗試合です

一種のお祭りのようなものです

毎年開催地は異なるのですが、2024年オールスターゲームの開催地は、第1戦がエスコンフィールドHOKKAIDO、第2戦が明治神宮球場で行われることが決まっています

クライマックス(CS)シリーズ

日本シリーズへの出場権をかけて争うのがクライマックスシリーズです

各リーグ(セ・リーグとパ・リーグ)の上位3位までのチームが出場し、優勝チームが日本シリーズへと進出できます

2024年のクライマックスシリーズは10/12(土)〜で行われます

クライマックスシリーズの詳しい仕組みについては、こちらの記事でも説明しています

クライマックスシリーズ
【CSはいらないと言われてるのはなぜ?】クライマックスシリーズの仕組みやルール、歴代の結果も紹介!

続きを見る

日本シリーズ

クライマックスシリーズの優勝チームが、日本一の座をかけて戦うのが日本シリーズです

先に4勝したチームが勝ちで、最大で7戦行います

2024年は下記の日程で行われることが決まっています

試合日程開催場所
第1戦10/26(土)セ・リーグ本拠地
第2戦10/27(日)セ・リーグ本拠地
第3戦10/29(火)パ・リーグ本拠地
第4戦10/30(水)パ・リーグ本拠地
第5戦10/31(木)パ・リーグ本拠地
第6戦11/2(土)セ・リーグ本拠地
第7戦11/3(日)セ・リーグ本拠地

プロ野球オフシーズン

オフシーズンの動きもそれぞれ詳しく見ていきましょう

新人ドラフト会議

ドラフト会議とは、プロ野球球団が将来有望な選手を指名し、入団交渉権を獲得するための会議です

ここで指名された選手は球団と条件を話し合い、プロ野球球団に入団し、プロ野球選手になります

2022年10月に行われたドラフト会議では、12球団育成選手含めて、128名が指名されています

毎年、日本シリーズ前に行われています

戦力外通告/12球団合同トライアウト

戦力外通告とは、球団が選手に対して、次年度の契約を結ばないことを通達することです

100名近くがドラフト会議で入団するということは、100名近くが毎年戦力外通告をされています

戦力外通告は2回に分けて行われ、1回目が10/1〜10/13(CSシリーズの前日まで)、2回目がCSシリーズ終了翌日〜日本シリーズ終了翌日となっています

戦力外通告を受けた選手は12球団合同トライアウトを受けるか、社会人野球や独立リーグで野球を続けるか、野球を辞めるかの選択を迫られます

戦力外通告を受けた後の選択肢については、こちらの記事にまとめています

【公認会計士と同じ合格率】プロ野球12球団トライアウトのルールや合格率を解説!歴代合格者や不合格者のその後の歩みも説明します

続きを見る

秋季キャンプ/ファン感謝デー

シーズンが終わってから、若手を中心に秋季練習やキャンプを行います

また、11/23(勤労感謝の日)前後では、各球団ファン感謝デーを行うことが通例となっています

選手が身近に感じられたり、サインやグッズがもらえたりと、楽しいイベントです

契約更改

契約更改とは、今年度の実績をもとに来年度の契約内容を決めることです

実績に応じて、大きく年俸が上下するため、ニュースにもよく取り上げられます

ほとんどの選手は年内までに球団と次年度の契約を合意しますが、時々、合意できない場合、年を越して交渉をすることもあります

自主トレ

年が明けると、4月のレギュラーシーズンに向けて、体を動かし始めます

この時期は、チームで練習はないため、個々人や仲間と一緒に自主的にトレーニングをします

主に、走り込みや筋力トレーニングなど、体づくりを行う選手が多いです

春季キャンプ/オープン戦

2/1になると、春季キャンプが始まりまり、約1ヶ月間続きます

まだ、寒い時期のため、ほとんどのチームは沖縄や宮崎や海外など、暖かい地域でキャンプを行います

ここで、チーム練習や新しく入団した選手との顔合わせなどを行います

また、2月下旬になると、オープン戦と呼ばれる他球団との練習試合も行われます

ここで、実践の試合感覚を取り戻します

オープン戦は3月中旬まで行われ、そのまま、レギュラーシーズン開幕となります

オープン戦はチケットを購入して、観戦することもできるので、是非行ってみてください

まとめ

今回の記事では、プロ野球の年間の流れを解説しました

最後にポイントをまとめます

ポイント

  • プロ野球は4月〜10月がオンシーズンで、11月〜3月がオフシーズン
  • 2024年の日本一を決める日本シリーズは10/26(土)〜11/3(日)で行われる
  • オフシーズンにもキャンプや契約更改など、さまざまなイベントがある

プロ野球をもっと知って、楽しみましょう!

プロ野球をお得に観るためにこちらの記事もどうぞ

2023プロ野球カード集めませんか?

久しぶりにプロ野球チップスを買ってみませんか?

2023最も価値の高いプロ野球カードを紹介しております。是非ご覧ください

  • この記事を書いた人

ほくと

小学生から野球を始め、野球歴30年、阪神タイガースファン歴も30年。大学時代は4年間バッティングセンター勤務。草野球チーム運営歴は20年になります。野球はやるのも観るのも大好き。野球を「やる人」も「観る人」も、今よりもっと野球を楽しめるようになる情報を発信していきます。野球グッツのレビュー依頼や質問は、お気軽にお問い合わせフォームまでどうぞ。詳しいプロフィールはこちら