当ページのリンクには広告が含まれています。

【厳選】おしゃれでカッコいい野球スパイクだけ集めました。お勧めスパイク5選!

おしゃれでカッコいい野球スパイク

この記事で解決できる悩みや疑問

  • おしゃれなもの/カッコいい野球スパイクを探している
  • 地味なスパイクを変えたい

野球歴30年の「ほくと」です

野球のスパイクって、地味なものが多いですよね

しかし、最近はデザインも増え、おしゃれなスパイクもたくさん発売されています

そこで、この記事ではおしゃれでカッコいい野球スパイク5選を紹介していきます!

この記事の内容

  • スパイクの選び方
  • おしゃれでカッコいい野球スパイクお勧め5選

この記事を読むと、お気に入りのスパイクをみつけることができます

では、解説していきます

スパイクの選び方

一般的に野球用スパイクの選び方には、このような観点があります

野球用スパイクの選ぶ観点

  1. 種類(金属/ゴム)
  2. 足首のタイプ(ローカット/ミドルカット/ハイカット)
  3. 重量
  4. 素材(人工革/天然革)
  5. ソール(樹脂ソール/ポイントソール/革底)
  6. 歯の位置

もちろん、最高のパフォーマンスをだすためには、全ての観点にこだわって、自分に合ったスパイクを見つけるが良いでしょう

しかし、特に重要なのは「種類」「重量」「歯の位置」の3つになります

それぞれ、ポイントを見ていきましょう

スパイクの種類

スパイクの種類には大きく2つ「金属スパイク」と「ポイントスパイク(ゴム)」があります

小さい頃から野球をやっていた方は、小学生の時はポイントスパイク、中学生高校生では金属スパイクを使っていたと思います

特にこだわりがなければ、ポイントスパイクがお勧めです

これにはいくつか理由があります

まず、野球のグラウンドでは金属スパイクが使用禁止になっているところがあります。特に人工芝グラウンドでは使用禁止が多いです

せっかく、スパイクを用意したのに使えないと残念ですよね

機能面で比較してみましょう

ポイントスパイク金属スパイク
イメージ
グリップ力
足への負担

ポイントスパイクは軽量で、足への負担が少ない分、グリップ力は弱くなります

金属スパイクは重量がありグリップ力は強いですが、足への負担は大きくなります

速い球を投げる投手であれば、グリップ力は重要になりますので金属スパイクを検討しても良いでしょう

しかし、それ以外のポジション、もしくは投手であっても球速が100km前後の場合は、足への負担を重視したほうが良いです

一般的な野球プレイヤーであれば、ポイントスパイクから選ぶで問題ないでしょう

スパイクの重量

一般的にスパイクの重量は片足で300g前後になっています(スニーカーが平均350g程度)

スポーツをするためのものなので、軽く作られているのですね

重量ですが、とにかく1gでも軽いものを購入するべきです

理由は2つあります

1.疲れにくい

私、昔はスパイクの重さなんて気にしていなかったのですが、今はとても大切だと感じます

40代になると、足が昔のように動かなかったり、上がらなかったりしてきます

2時間も野球をやると、足がクタクタな状態です

スパイクが重く感じるのです

そのため、スパイクが少しでも軽いことが、そのままパフォーマンスにつながります

2.盗塁や内野安打のため

スパイクの軽さは、そのまま盗塁と内野安打の数に響きます

盗塁はもちろんのこと、内野安打が打てる選手は重宝がられます

スパイクの重さが、ギリギリのプレーで効いてくるのです

そのため、野球で使うスパイクの重量はとにかく軽ければ軽いほどいいと思います

スパイクの歯の位置

意外と盲点なのは、スパイクの歯の位置です

スパイクの裏を見るとわかるのですが、歯はさまざまな箇所に位置しています

なるべく、歯が外側に位置しているスパイクを選ぶのがお勧めです

内側に位置しているものに比べ、土をつかむグリップ力が高いため、ポイントスパイクの欠点を少しでも補うことができます

ぜひ、スパイクの裏側を確認してみてください

おしゃれでカッコいい野球スパイクお勧め5選

3つの条件を満たし、なおかつ、おしゃれでカッコいい野球スパイク5選を紹介していきます

1.3000v6(New Balance)

最初に紹介するのは、ニューバランスの3000v6です

ニューバランスのベースボールシューズ3000シリーズと言い、v1から徐々に改良が加えられています

今回紹介するのがv6で、最新モデルです

最大の特徴はfresh formという、ニューバランス独自のテクノロジーが採用されており、履き心地の良さにこだわっているということです

街中ではいても問題ないくらい、おしゃれでカッコいいですよね

2.プロエッジMC-VCF(エスエスケイ)

次に紹介するのはエスエスケイのプロエッジいうスパイクです

外側と内側でカラーが異なる非対称デザイン、かっこいいですよね

通気性がよく、軽いため機能性も抜群です

非対称カラーのスパイクはあまりないため、かなり目立つこと間違いなしです

デザインにこだわりたいという方にお勧めです

3.Wave Light Revo(ミズノ)

ミズノが柔らかさと軽さを追及した、新感覚のスパイクです

1足の重さは270g。これだけ軽いと、1塁到達スピードも結構変わってくるのではないでしょうか

靴の幅にもこだわり、きつ過ぎず、かつ閉まって動きやすい幅になっています

安定のミズノ、野球の走ることに特化して作られたスパイクです

4. Force Trout 8 Pro MCS(ナイキ)

ナイキの野球スパイクです。輸入品なので、少し高いのですが、めっちゃかっこいいです

値段がまあまあするため、はいている人を見かけることは少ないですが、だからこそ、はいていたら目立ちますね

ナイキなので、機能性も心配する必要はありません

人と異なるスパイクをはきたいという人に、お勧めします

5.STAR SHINE3(アシックス)

最後に紹介するのはアシックスのスターシャインです

アシックスが野球を始める人のエントリーモデルとしてだしている、スターシャインシリーズ

履き心地とスピード(軽さ)を追求した靴です

色がおしゃれですよね。お勧めします

まとめ

今回の記事では、おしゃれでカッコいい野球スパイク5選を紹介しました

最後にポイントをまとめます

ポイント

  • 野球用スパイクを選ぶ観点は「種類」「重量」「歯の位置」の3つ
  • 「年齢による足の疲労」と「盗塁や内野安打の多さ」を考え、とにかく軽いスパイクを選ぶのがお勧め
  • お勧めの5つのスパイクから、デザインの気に入ったものがあれば、是非購入ください

自分に合ったスパイクを見つけて、もっと野球を楽しみましょう!

スパイクとボールについての記事もどうぞ

2023プロ野球カード集めませんか?

久しぶりにプロ野球チップスを買ってみませんか?

2023最も価値の高いプロ野球カードを紹介しております。是非ご覧ください

  • この記事を書いた人

ほくと

小学生から野球を始め、野球歴30年、阪神タイガースファン歴も30年。大学時代は4年間バッティングセンター勤務。草野球チーム運営歴は20年になります。野球はやるのも観るのも大好き。野球を「やる人」も「観る人」も、今よりもっと野球を楽しめるようになる情報を発信していきます。野球グッツのレビュー依頼や質問は、お気軽にお問い合わせフォームまでどうぞ。詳しいプロフィールはこちら