当ページのリンクには広告が含まれています。

【アンダーアーマースパイクレビュー】疲れにくい野球金具スパイク、エクストリーム2.0STを実際に使った評価をお伝えします!

こんにちは、草野球歴20年以上のほくとです

今日はアンダーアーマーが新発売する野球トレーニングシューズ、エクストリーム2.0STをレビューします

私、アンダーアーマーの野球グッズは、ヒートギア(インナー)を愛用していますが、トレーニングシューズは履いたことがありませんでした

アンダーシャツヒートギア
【アンダーシャツヒートギアレビュー】夏の野球のアンダーシャツはアンダーアーマーのヒートギアで決定です!

続きを見る

今回、実際に履いて2時間野球の練習をしてみた感想は「金具の突き上げを全く感じず、足が疲れにくいスパイク」でした!

では、2024年に2月発売する、こちらのトレーニングシューズをレビューしていきます

この記事はメーカー様より商品提供をしていただき作成していますが、レビュー内容は実際に使用した私の率直な感想を書いています

この記事の内容

  • アンダーアーマーエクストリーム2.0STの概要
  • アンダーアーマーエクストリーム2.0STのレビュー
  • アンダーアーマーエクストリーム2.0STはこんな人におすすめ

アンダーアーマーエクストリーム2.0STの概要

エクストリーム2.0ST」は、アンダーアーマーの野球金具スパイクです

製品名アンダーアーマーエクストリーム2.0ST
素材(甲の部分)人口皮革
素材(底の部分)ゴム
カラー2種類:Black/White
サイズ24.5〜30.0
重量360g/片足

表面はこのような落ち着いた模様になっており、触るとしっとりとした質感です

前面も質感は変わらず、つま先部分は耐久性を高めるためTPU素材が使われているので、別でP革を取り付ける必要はないでしょう

ソールはEVAという素材が使われており、弾力性があります

インソールは一般的なクッション性でした

重量は片足で350gなので、金具スパイクでは平均レベルかなと思います

留め具は紐です。紐がずれないように、フックやベロが設置されています。こういう細かな気配りは嬉しいですね

ヤード LOWとの比較

アンダーアーマー2019年に発売された金具スパイクである「ヤード LOW」との比較は以下のとおりです

製品名ヤード LOWエクストリーム2.0ST
素材(甲の部分)人口皮革人口皮革
素材(底の部分)ゴムゴム
カラー1種類:Black2種類:Black/White
サイズ24.5〜28.524.5〜30.0
重量380g/片足350g/片足
価格6,480円~8,990円(2024年現在)※定価は11,000円9,000円
発売日2019年2024年2月

5年も経つと、重量はかなり(30g)軽くなっています

また、Whiteカラーがラインナップに加わったのも特徴です

白いスパイクは2020年から熱中症対策として、高校野球でも使用が認められるようになり、それに伴い各メーカーが白スパイクを販売するようになったのです

ミッドソールで金具の突き上げをカバーする特徴はそのままに、軽量化が進化したモデルと言えるでしょう

アンダーアーマーエクストリーム2.0STのレビュー

「アンダーアーマーエクストリーム2.0ST」を実際に草野球の練習で使ってみて感じた、このシューズの特徴を3つ紹介していきます

アンダーアーマーエクストリーム2.0STの3つの特徴

  1. グリップ力と安定感のあるアウトソール
  2. 金具の突き上げを感じさせないミッドソール
  3. 通気性高く邪魔をしないベロ(シュータン)

1.グリップ力と安定感のあるアウトソール

「アンダーアーマーエクストリーム2.0ST」はグリップ力と安定感を兼ね備えたスパイクです

その秘密は、アウトソールにあります

スパイクの外側に配置された9つの歯が、しっかりと土を掴んでグリップ力があります

歯の数がそこまで多くないので、軽くて扱いやすさもあり、バランスが取れていると感じました

力をいれる前面部分には、金具歯以外にも盛り上がった部分があり、野球の瞬発的な動きを支えてくれています

後ろ側は3つの歯が、しっかりと足全体を支えてくれます

適度な量の金具歯で、グリップ力と安定性を両立させています

2.金具の突き上げを感じさせないミッドソール

「アンダーアーマーエクストリーム2.0ST」は金具の突き上げを感じにくいスパイクです

金属スパイクの欠点は、金具の突き上げを感じやすく、足の疲労が多くなってしまうことです

エクストリーム2.0STはミッドソールがつま先から踵までしっかりとはいっていて、金具の突き上げをほとんど感じません

実際、練習で履き続けていましたが、ほとんど突き上げ感はなかったです

3.通気性高く履くのを邪魔しないベロ(シュータン)

「アンダーアーマーエクストリーム2.0ST」は簡単に履きやすい野球金具スパイクです

意外と軽視されがちなベロですが、ベロが邪魔をして履きにくいシューズはよくあります

よくあるのが、ベロが軽すぎて履く際に、ベロが靴の中に潜ってしまうパターンです

このスパイクはベロが潜ってしまうことはなく、履く時に全く邪魔になりませんでした

かといって、ベロが重いかというとそうではなく、むしろ軽い素材で作られています

また、ベロ部分がメッシュになっているため通気性がよく、夏場に使っても靴の中が蒸れにくいんだろうなと感じました

アンダーアーマーエクストリーム2.0STはこんな人におすすめ

アンダーアーマーエクストリーム2.0ST「金具の突き上げ感なく、かつグリップ力のあるスパイク」を探している人にオススメです

ミドルソールがつま先から踵までしっかりと支えてくれるので、金具の突き上げ感なく、足にかかる疲労を軽減しながら、グリップ力を実現してくれます

一点、気になった点は、使用後の汚れです

これは白スパイク全般に言えることですが、1回使っただけでこのような状態になりました

黒スパイクだと気にならない汚れが結構目立つなと感じます

クリーナーはこちらの記事でも紹介していますので、参考にしてください

ミズノスーパークリーナー
【ミズノスーパークリーナー】グローブ/スパイク/バットの汚れ落としの最強クリーナー

続きを見る

まとめ

今回の記事では、アンダーアーマーエクストリーム2.0STを紹介しました

最後にポイントをまとめます

ポイント

  • 金具の突き上げ感は全く感じず、金具スパイクなのに疲労感はあまりない
  • 歯の数のバランスがよく、グリップ力と安定性を両立している
  • 金具の突き上げ感なく、かつグリップ力のあるスパイク」を探している人にオススメ

アンダーアーマーエクストリーム2.0STを是非、ご検討ください

スパイクについての他の記事もどうぞ

2023プロ野球カード集めませんか?

久しぶりにプロ野球チップスを買ってみませんか?

2023最も価値の高いプロ野球カードを紹介しております。是非ご覧ください

  • この記事を書いた人

ほくと

小学生から野球を始め、野球歴30年、阪神タイガースファン歴も30年。大学時代は4年間バッティングセンター勤務。草野球チーム運営歴は20年になります。野球はやるのも観るのも大好き。野球を「やる人」も「観る人」も、今よりもっと野球を楽しめるようになる情報を発信していきます。野球グッツのレビュー依頼や質問は、お気軽にお問い合わせフォームまでどうぞ。詳しいプロフィールはこちら