当ページのリンクには広告が含まれています。

【20年の実績あり】草野球に初めて参加するときの服装は?季節別に必要なものを紹介します

草野球に初めて参加する時の服装

この記事で解決できる悩みや疑問

  • 草野球に初めて参加する時、どんな服装で行ったらいいんだろう

私、20年間草野球チームを運営する中で、多くの新しい選手受け入れてきました

新しい選手からの質問で最も多いのが、「どんな服装で行ったらいいですか?」という質問です

ユニフォームを持っている人は、ユニフォームで来ますが、持っている人のほうが少ないですよね

そこで、この記事では草野球に初めて参加する時の服装を解説します!

この記事の内容

  • 草野球チームに初めて参加する時の服装
  • 服装を選ぶときに最も大切なこと
  • 入団後に必要な服装
  • 草野球チームに入るメリット

この記事を読むと、初めての草野球に着ていく服装がわかります

では、解説していきます

草野球チームに初めて参加する時の服装

ズバリ、目指すはランニングの格好です

ランニングの格好とは↓こんなイメージです

トップスとパンツと靴に分けて説明しますね

トップス

トップスは季節ごとに何枚着るか悩みます

季節ごとの組み合わせはこちらを参照してください

季節インナーTシャツアウター
春(3月〜5月)
夏(6月〜9月)
秋(10月~11月)
冬(12月〜2月)

冬は3枚(インナー、Tシャツ、アウター)、夏は1枚(Tシャツのみ)で考えるといいでしょう

夏のインナーを△にしているのは、夏にインナーとTシャツの2枚を着る人もいるからです

最近のインナーは汗を吸収し、涼しくする機能があるため、2枚着ていても涼しいのです

次に、インナー、Tシャツ、アウターとそれぞれ、具体的におすすめを紹介します

インナーのおすすめ

インナーでオススメなのはコンプレッションウェアです

コンプレッションとは圧迫という意味で、適度に体を包み、無駄な筋肉の動きを抑制することで筋肉疲労を軽減し、スポーツをすることをサポートする服です

コンプレッションウェアは様々なメーカーから発売されていますが

最も有名で、最もお勧めなのはアンダーアーマー社のものです

アンダーアーマー社のコンプレッションウェアは2種類発売されており、私は両方使っていますが、かなり快適です

夏用のヒートギアは蒸れずに快適で、冬用のコールドギアは寒くても暖かく過ごすことができるので、お勧めです

↓ヒートギア

ヒートギアのレビューはこちらでおこなっています

アンダーシャツヒートギア
【アンダーシャツヒートギアレビュー】夏の野球のアンダーシャツはアンダーアーマーのヒートギアで決定です!

続きを見る

↓コールドギア

Tシャツのおすすめ

夏はTシャツ1枚でもいいですし、下にコンプレッションウェアを着ても大丈夫です

適切なTシャツを持っていないという方は、ベースボールTシャツを1枚購入するのも方法です

例えば、このようなものです

そこまで高くないので、1枚買っておいても良いでしょう

アウターのおすすめ

冬にはアウターが必要になります

冬のアウターはこちらの記事で詳しく説明していますので、参考にしてください

【厳選】冬の防寒用野球ジャンパー選び方とお勧め3選!Vジャンとグラコンの違いも説明します

続きを見る

パンツ

パンツも基本はランニングの格好を目指してください

具体的にはコンプレッションウェアにハーフパンツが無難です

コンプレッションウェアはトップスで紹介した、アンダーアーマーで揃えてもいいですし

下着のワコールがやっている、スポーツブランドCWXを着ている人も多くいます

もしくは、通称シャカパンと呼ばれている、ナイロン製のパンツでも良いでしょう

↓ナイロン製パンツ(シャカパン)

本来はスパイクを用意すると良いですが、スパイクを用意するのはハードルが高いです

なので、スニーカーで大丈夫です

ただ、1つ注意点があり、裏に滑り止めがついているものにしましょう

滑り止めがついていないと、プレー中に滑ってしまい危険です

スニーカーの裏を確認し、使えそうであれば家にあるスニーカーで充分です

ただ、土のグラウンドだと、かなり汚れる可能性があるので、そのつもりで履いて行ってください

もし、スパイクを購入して持っていく場合には、こちらを参照してください

【草野球歴20年】草野球スパイクお勧め3選!草野球スパイクはとにかく軽いものを選ぶべきです

続きを見る

服装を選ぶときに最も大切なこと

ここまで、具体的な格好を紹介してきましたが、最も大切なことは体験入団するチームに、直接聞くことです

あまり厳しくないチームであれば「動ける格好であれば、なんでもいいですよ」と返信がくると思います

※私もいつもそのように返信しています

その場合は、ジャージの上下でも大丈夫かもしれません

入団後に必要な服装

体験入団が終わり、入団を決めた後には、どのような服が必要になるでしょうか

基本はチームのユニフォームを購入することになります

大体1万5千円〜2万円くらいが相場です

ただ、通常、ユニフォームにインナーやアウターは入っていません

チームによっては共通のアウターを作っているところもあるかもしれません

ただ、共通のインナーを作っているチームはないでしょう

そういう意味で、アンダーアーマーのコンプレッションウェアは、体験のタイミングで買っておいて損はないかなと思います

↑春夏秋用         

↑冬用

草野球チームにはいるメリット

草野球チームに入るといくつものメリットがあります

  • 会社や家族以外の野球というつながりで、新たなコミュニティができる
  • 定期的に体を動かすことで、健康になる
  • 試合で久しぶりのドキドキ感を味わえる

私はやっぱり、新しい仲間ができたことが何より嬉しいですし、草野球をやっていてよかったなと思う瞬間です

チームに連絡を送ってから、実際に体験に来る人は大体30%くらいです

新しいコミュニティに飛び込むのは勇気が入りますもんね

でも、その少しの勇気を出して、あなたの選んだチームに飛び込めば、きっと新しい楽しい世界が待っていますよ!

まとめ

今回の記事では、草野球に初めて参加する時の服装を解説しました

最後にポイントをまとめます

ポイント

  • 草野球チームに初めて参加する場合の服装は「ランニングの格好」
  • 直接体験入団するチームに聞くことを忘れないように
  • 入団後にはユニフォームを買うが、インナーはどちらにしろ必要なのでアンダーアーマーのコンプレッションウェアはおすすめ

少しの勇気をだして、チームに飛び込んで野球を楽しみましょう!

バッティングに役立つこちらの記事もどうぞ

2023プロ野球カード集めませんか?

久しぶりにプロ野球チップスを買ってみませんか?

2023最も価値の高いプロ野球カードを紹介しております。是非ご覧ください

  • この記事を書いた人

ほくと

小学生から野球を始め、野球歴30年、阪神タイガースファン歴も30年。大学時代は4年間バッティングセンター勤務。草野球チーム運営歴は20年になります。野球はやるのも観るのも大好き。野球を「やる人」も「観る人」も、今よりもっと野球を楽しめるようになる情報を発信していきます。野球グッツのレビュー依頼や質問は、お気軽にお問い合わせフォームまでどうぞ。詳しいプロフィールはこちら