当ページのリンクには広告が含まれています。

【2024年最新】3分でわかる!野球のOPSをわかりやすく解説。計算方法や2023年OPSランキングも紹介します!

野球のOPS

この記事で解決できる悩みや疑問

  • 野球のOPSが何かわからない
  • OPSの計算方法を知りたい
  • OPS上位選手が誰か知りたい

大谷選手のニュースを見ていると、よくOPSという言葉がでてきますよね

今回、改めてOPSについて調べ、完全に理解することができました

そこで、この記事では野球のOPSをわかりやすく簡潔に解説していきます!

この記事の内容

  • OPSとは何か
  • OPSの計算方法
  • 2023年プロ野球OPSランキング一覧

この記事を読むと、OPSの理解が深まり、今以上にプロ野球を楽しんで観ることができます

OPSとは何か

野球のルールはとてもシンプルで「得点の多いチームが勝つ」です

では、どのようなチームが得点を多くとれるのでしょうか


長年、得点をとるのに重要なのは「打率/HR数/打点」と言われてきました

しかし、これだと、四死球や長打を考慮することができていませんでした

そこで、野球をデータから分析する手法(セイバーメトリクス)の研究者が開発した指標、それがOPSです

OPSは“On-base plus slugging”の略称で、”On base”は「出塁する」、”slugging”は「強打」という意味です

OPSは、「出塁率」と「長打率」を足して算出することで、元々の指標の欠点であった、四死球や長打も考慮した指標になっています

得点と最も相関関係のある指標がOPSであると判明すると、2000年代以降、メジャーでもNPBでも指標として使われ始めました

画像はこちらより

主要なセイバーメトリクス指標はこちらでも紹介しています

UZR2022年ランキング
【2023年最新】野球のUZRをわかりやすく解説。2022年UZRランキングやUZRがあてにならない理由も紹介します!

続きを見る

クオリティスタート
【2024年最新】野球のQS(クオリティスタート)をわかりやすく解説。HQSやQS率も紹介します!

続きを見る

野球のwhip
【2024年最新】野球のWHIPをわかりやすく解説。評価基準や問題点、WHIP上位選手も紹介します!

続きを見る

OPSの計算方法

OPSの計算はシンプルです

OPS = 出塁率 + 長打率になります

出塁率と長打率のだしかたは、日本プロ野球機構で下記のように決められています

出塁率 = (安打数+四球+死球)÷(打数+四球+死球+犠飛)

出塁率とは、打数、四球、死球、犠飛の合計数のうち、四球、死球、安打で出塁した割合を表します。犠飛のときは出塁ではないので出塁率は下がります。犠打も出塁ではないですが計算から除かれている為、出塁率は変わりません。また失策で出塁したときは、打数が1増えるだけなので出塁率は下がります
NPBホームページより)

長打率 = 塁打数÷打数

長打率とは、1打数あたりの塁打数の平均値を表します。塁打とは、「単打=1、二塁打=2、三塁打=3、本塁打=4」として計算します。1打数1安打1本塁打の選手は、塁打数の4を打数の1で割るので、長打率4.000となるわけです
NPBホームページより)

出塁率が.200、長打率が.400という選手がいた場合、この選手のOPSは.600になるということですね

OPSの基準

OPSは一般的に7段階で見られ、.9000以上は最高レベルの打者とされています

ランク評価OPS
A素晴らしい.9000以上
B非常に良い.8334 – .8999
C良い.7667 – .8333
D.7000 – .7666
E平均以下.6334 – .6999
F悪い.5667 – .6333
G非常に悪い.5666以下

OPSが.9000を超えるのはプロ野球選手でも数人しかいないレベルです

2023年プロ野球OPSランキング一覧

2023年プロ野球のOPS上位10選手を紹介します(セ・パ混ぜての上位10選手)

ランキング選手名球団OPS
1近藤健介ソフトバンク.959
2岡本和真巨人.958
3宮崎敏郎DeNA.934
4森友哉オリックス.893
5坂本勇人巨人.884
6村上宗隆ヤクルト.875
7牧秀悟DeNA.867
8頓宮裕真オリックス.862
9柳田悠岐ソフトバンク.861
10大山悠輔阪神.859

そうそうたるメンバーが並んでいます

OPSが.9000を超えていのは、村上選手、吉田選手、山川選手の3人だけですね

まとめ

今回の記事では、野球のOPSについてわかりやすく解説しました

最後にポイントをまとめます

ポイント

  • OPSは四死球や長打を考慮した、打者の得点能力を表す指標のこと
  • OPSは出塁率 + 長打率でだすことができる
  • 一般的に7段階で見られ、.9000以上は最高レベルの打者とされている

これからは、打率や本塁打だけでなくOPSにも注目してプロ野球を楽しみましょう!

バッティングに役立つこちらの記事もどうぞ

プロ野球をお得に観るためにこちらの記事もどうぞ

2023プロ野球カード集めませんか?

久しぶりにプロ野球チップスを買ってみませんか?

2023最も価値の高いプロ野球カードを紹介しております。是非ご覧ください

  • この記事を書いた人

ほくと

小学生から野球を始め、野球歴30年、阪神タイガースファン歴も30年。大学時代は4年間バッティングセンター勤務。草野球チーム運営歴は20年になります。野球はやるのも観るのも大好き。野球を「やる人」も「観る人」も、今よりもっと野球を楽しめるようになる情報を発信していきます。野球グッツのレビュー依頼や質問は、お気軽にお問い合わせフォームまでどうぞ。詳しいプロフィールはこちら